ホーム > 中部部長通信 >

2014-2015 中部部長のページ

大西写真
中部部長 大西 博昭(四日市クラブ)
    

1.部長主題

 「将来を見つめたワイズ活動!」を今やってみよう!

2.活動方針

ワイズメンズクラブの活動を積極的に行う!そして学ぼう!
 国際的な組織とワイズ活動を部会・例会で考えよう!各事業活動に対し参加意識を持てるワイズメンに楽しみを見出そう!
「充実したクラブ例会」
 今一度ワイズメンズクラブを振り返ってください。一年間の行事予定、毎月の例会が開催されますが、例会の内容を一度精査してください。西日本区理事方針・事業主査方針を踏まえて、今年度のクラブ活動を活性化させるかが課題ではないでしょうか。クラブ会長を中心に西日本区強調月間に基づき活動を検討してください。これまでのワイズ歴史・活動を教科書に活動することが、ワイズメンをレベルアップする近道と思います。私は入会早々中部会計、4年後に会長・同時に西日本区リーダーシップ開発委員の任命を受けました。正直分からないことばかりでした。しかし元西日本区理事 仁科 保雄(京都キャピタル)開催のLD委員会出席の時にワイズ全体の流れがわかりました。理事方針が事業主任・部長・会長・主査活動のプロセスになるということです。
「部長活動計画」
 7月~8月は部長公式訪問で各クラブ例会に出席させていただきます。その他の月も各クラブの例会には極力参加させていただこうと思っています。部長として今期例会のあり方を考えていきます。例会の充実こそがEMC事業・クラブメンバーのスキルアップです。
「部長通信」
 クラブブリテンがあるように中部ブリテンは部長通信です。部長通信を通して皆様に部長活動方針の現況・中部各クラブの現況・行事をお伝えしていきます。例会にてクラブブリテンと合わせて一読いただければ幸いです。
他クラブの情報を得て他クラブとの交流のきっかけにしてほしいですね!特に入会式を行うときは多くメンバーが参加しで祝福したいですね!。一年間宜しくお願い致します。
「報・連・相」
 年間行事はスタートと同時に開催されます。西日本区の連絡は部長からクラブ会長・主査の皆様に報告されることが大切です。またクラブ会長から主査・主任・部長への連絡等も大切です。西日本区役員会にて決定されることをクラブメンバーへ報告できるか?各事業委員会の活動に対して各クラブの状況把握をしていくことも大切です。例えば各ファンドに対しての各クラブ進展状況なども相互に連絡していきましょう。
 今年度はそうしたことを踏まえ、中部評議会を4回開催させていただきますのでご協力宜しくお願い致します。

3.活動計画

Yサ・ユース事業
  YYフォーラムを実施・ YMCA事業への積極的参加を実施
地域奉仕・環境事業
 各種献金CS/TOF/FF/CS/ロールバックマラリア献金  東日本大震災復興義援金を広く推進
   EMC事業
     中部EMC200推進委員会の活動
 エクステンション(新クラブの設置を目標とする)  各クラブの例会の充実・出席率向上
国際・交流事業
 区大会・部会・クラブ例会を通して交流を最大限に行う IBC・DBCの締結・交流事業のクラブ方針の推進  BFファンド・FFファンドの積極的募金活動 メネット事業
 メネットアワーの開催・メネット国内プロジェクト推進 


中部部長通信: 部長通信 2015年 6月号

部長通信H27年5月号 部長通信H27年4月号 部長通信H27年3月号 部長通信H27年2月号 部長通信H27年1月号 部長通信12月号 部長通信11月号 部長通信10月号 部長通信9月号 部長通信8月号 部長通信7月号


中部部報: 中部部報1号    


リンク: ワイズメンズクラブ中部ホームページ